2012年3月4日日曜日

ワンカラ

ンカラとやらに行ってきた 

神田にあるヒトカラ専用カラオケボックス,ワンカラ.
去年の11月にできて,まぁウチの近所だし行ってみようかと思いつつ3ヶ月強.
昨日(っていうか今日だけど)初めて行ってきた.
元から普通のカラオケボックスに行ってもヒトカラばかりなので
普通のカラオケに一人で入った場合とどう違うのか.
気にはなるよね.
ちなみにヒトカラに対する羞恥心などとうの昔に存在しない!

ワンカラがヒトカラ専用とはいうがどう他と違うのか.
ちなみに行った時間はワンカラがフリータイムになる午前零時を回った後である.



ンカラの特徴

ヒトカラ専用なのでまず狭い.
一部屋一畳もない感じ.それが24部屋ある.

女性専用部屋がある.
その意義がよく分からないが…

部屋に内から鍵がかかる.急に開けられることがないのは安心.
新宿の歌広場でナンパ(笑)突入されたときは唖然とした.
内から鍵はかけられるがトイレに出るときに外から鍵はかけられないジレンマ.

そして最大の特徴がアンプがない.代わりにミキサーがある点.
アンプがないため,スピーカーもない.ミキサーにヘッドフォンを接続するのだ.
そのため一畳という狭さでも反射特性を考えなくて済む.
ヘッドフォンはレンタルできる(300円)し,持ち込みもあり.

他にも全室禁煙であったり,内線電話がなかったり細々とした特徴はある.

ちなみに設備はDAMとJOYらしい.
DAMでやってみた.

料金体系は
10:00-18:00      600円/時間
18:00-06:00      1,100円/時間
フリー(00:00-05:00)  2,600円
初回は別途入会金200円
ヘッドフォンをレンタルする場合は300円が必要


際どうなのか

昨日一度行ってみただけの感想だが,思ったことを書く.

音は想定していたよりはちゃんと聞こえた.
声のアラを探すためには普通のカラオケで歌うよりいいかもしれないが
下手な癖がついてしまうんじゃないかとも思った.
少なくともカラオケ独特のごまかしエフェクトが効いた感じで楽に歌いたいなら普通のカラオケのほうがいいと思う.

普通のカラオケのつもりでマスター音量を上げ過ぎると耳が痛くなる.
手元にはベリンガーのミキサーがあるので,ミキサーの使い方が分かる人はデフォルトからいじったほうがいいと思う.
やや高域は削り気味に.
そりゃ大きなスピーカーから離れた位置で聞く音とイヤフォンから直接聞く音とでは高域劣化特性が違う.
また,ヘッドボイスを使う時なんかはマイクを離さないと思った以上に音圧が上がる.


きな課題が2つ

部屋に証明スイッチと空調コントローラーがないため
ずっと明るい状態で歌わないといけない.温度には自分で対応しないといけない.
それはまだいい.
防音のための密閉と部屋の狭さが起因する問題が2つ在る.
1つはこの時期とてつもなく乾燥する.
一曲歌い終わる前に喉が乾燥する.
頻繁な水分補給が必要.
ポータブル加湿器を持ってる人は持っていったほうがいいかも.
幸いにもドリンクは無料で,種類も結構ある.
ただし,トイレが男女それぞれ1つずつなので(行った時間帯は大丈夫だったが)夕方はどうなるのか分からない.
もう1つが酸素濃度.
酸欠を簡単に味わえる.
正直言ってこの2つは大きな課題だと思う.


ンカラの利点

普通のカラオケと対比して…というか,普通のカラオケを基準として考えて
不満点ばかり挙げた感じになったが,利点はどうなのだろうか.

1つはヒトカラ専用なので恥ずかしがる理由がない.
ヒトカラに慣れてる人にはどうでもいいのだが.
ただし,ワンカラの所在するビルがあまりよろしくないテナントも入ってるので
そういう点では恥ずかしいかも.

もう1つ.
DAMが提供しているDAMボイトレというものがやりやすい.
3時間とか歌うのなら先にやっておいて損はないとおもう.
3時間叫び倒したあとにこういう機能があることに気づいたので意味なかったが.

さらに
全部屋に姿見があるので思う存分ナルれる.
動きながら歌うことはできない.そんなに広くない.

最後に.ワンカラならではの特徴を利用すれば.なのだが.
ワンカラはマイクがワイヤレスではなくワイヤードである.
そのため,個人用のマイクを持ち込むこともできる.(やっていいかどうかは知らん)
ミキサーがあるので,外部マイク対応ICレコーダーを接続すれば録音ができる.
歌ったのを録音するのもありだし,カラオケの音だけを録るのもできる.
CD録音はワンカラのサービスとしてできるようだが,別途料金必要っぽい.
ZOOMのQ3HDを持ってる場合は歌ってみたがラインで抜ける.
ちなみに撮影禁止らしいが.




コンセプトとしてはおもしろい.
が,現状喉にダメージを与えうる乾燥と酸素濃度のため,長時間の利用は辛い.
料金体系が一般カラオケと大差ないため,利点に魅力を感じなければ一般カラオケに行ったほうがいい.
近くにカラ館あるし.
ワンカラのために電車に乗って神田に来ることは…ないかな.
以上.

0 件のコメント:

コメントを投稿